無料ブログはココログ

« raynox RC-102 疑似写ルンです化 | トップページ | FUJI 望遠Bene(TELE Bene) »

2016年8月15日 (月)

Wide Lens Camera (Vivitar Ultra Wide & Slim)

Fh000005
 
Vivitar Ultra Wide & Slimは、人気のあるトイカメラで、主な仕様は、レンズ f=22mm プラスチックレンズ2群2枚 絞り F=11 シャッタースピード 1/125秒 撮影距離範囲 1.2m~無限遠 適正露出 EV12となっている。Vivitar Ultra Wide & SlimをベースにデザインされたWide Lens Camera Seriesの一つが、ムックの付録として何故かカメラ単体よりも安く販売されていたので、2010年に購入していた。今回、フジカラー NATURA 1600を入れて撮影してみた。
 
20160814_210400_1280x960
Wide Lens Camera (Vivitar Ultra Wide & Slim)
Clover San
PowerShovel,Ltd./SuperHeadz.Tokyo
 
Fh000003
定点撮影。焦点距離22mmの画角どおりであるが、ファインダーの視野はおおよそ24mm相当で、視野範囲を越えて写っている。焦点距離28㎜相当の範囲はしっかり解像しており、周辺部はぼやけている。晴天で、周辺光量の低下(トイカメラ風にいうとトンネル効果)が分かりやすく出ている(EV15、推定、以下同じ)
 
Fh000004
ブロック風壁面(中心部やや右寄りの茶色の模様はフィルム面の破損)。焦点距離22mmという超広角にもかかわらず、歪曲収差が皆無(EV12)
 
20160814_235648_1280x959
20160814_235805_1280x958
20160814_235707_1280x960
シャッター・絞りの後にもレンズがあり、レンズに反射する光の大きさ、形状からメニスカスレンズのようにみえる。シャッター・絞りの前のレンズも同様。絞り前のレンズ径は約5mm、絞り後のレンズ径は約15mmと大きさが異なる。フィルム面は湾曲するように作られている
 
Fh000009
逆光では、複雑なフレア、ゴーストが出現する(EV14)
 
Fh000015
夕陽の差し込む拝殿(EV7)
 
Fh000018
日没時の田園(EV8)
 
Fh000020
明るい照明の夜の喫茶店内(EV5)
 
Fh000026
日没後の夜景(EV5)
 
収差がよく補正された作例やレンズの外観、配置から、Vivitar Ultra Wide & Slimのレンズ構成を思案してみた。「Drマスダの写真レンズ教室」によると、収差補正が困難になる明るいレンズや超広角レンズは昔から対称型構成にするのが定石である。
Vivitar Ultra Wide & Slimは、径の異なる同じパワーのメニスカスレンズを絞りを挟んで逆向きに配列した、対称型構成の一種ではないかと思われた。メニスカスレンズを対称型に配置したという点では、ペリスコープF15に近い。またレンズ付フィルムのようにフィルム面を湾曲させることで、レンズで補正しきれない像面湾曲を軽減させている。
トイカメラといえば、安っぽいつくりで、写りの悪さを効果とするようなところがあるが、Vivitar Ultra Wide & Slimは、レンズ構成とフィルム面の形状を工夫し、コストの制約の中で、超広角にもかかわらずレンズの解像力とコントラストを高め、収差を補正している。周辺光量の低下とフレア、ゴーストについては、小径の少ない枚数のレンズでは如何ともし難いが、トイカメラとすればむしろ長所になる。「ある意味、奇跡的トイカメラ!」というコピーのとおりかもしれない。
フジカラー NATURA 1600との組み合わせでも日没以降の撮影条件では厳しかったが、天候を問わず、太陽が昇っているときは、概ね写すことが出来ると思われる。

« raynox RC-102 疑似写ルンです化 | トップページ | FUJI 望遠Bene(TELE Bene) »

コメント

当サイトを資料に選んでくださり光栄です。
当サイトは11月10日をもってサーバーが消失するので、今後は
http://masupi.com
でお読みください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/579474/64064023

この記事へのトラックバック一覧です: Wide Lens Camera (Vivitar Ultra Wide & Slim):

« raynox RC-102 疑似写ルンです化 | トップページ | FUJI 望遠Bene(TELE Bene) »